トップページ  >  運動方針

運動方針

2018年度

対話活動・世話役活動・人財育成で組合員とともに歩む労働運動を前進させよう! やりがい・働きがいを持って安定・確定なものづくりができる職場環境をつくろう! 恒久平和を希求し、国民主権・基本的人権を守り憲法改悪を阻止しよう! 「働くことを軸とする安心社会」を実現させよう!
対話活動・世話役活動・人財育成で組合員とともに歩む労働運動を前進させよう!

  • 「組合があって良かった」と実感できる組織づくりをめざします。
  • 組合員の満足度の向上に向けて、組合員と組合役員とのコミュニケーション活動をすすめます。
  • 対話活動・世話役活動を通して、相互信頼を高めます。
  • 組合員のやりがい、働きがいを支えるリーダーを育成するための人財育成をすすめます。
  • ユースネットワーク・女性フォーラムの運動を積極的にすすめます。

このページの先頭に戻る

やりがい・働きがいを持って安定・確定なものづくりができる職場環境をつくろう!

  • 印刷局事業の製造体制を点検し、将来の改刷に向けた製造体制の構築をめざします。
  • 技術革新(AI、IoT等)の進化する中、組合員が安心して働くことができ、ものづくりに専念できる職場環境改善の取り組みを強めます。
  • キャッシュレス化がすすむ中、印刷局事業への影響について検証をすすめます。
  • 働き方改革をすすめ、男女平等参画推進に取り組みます。

このページの先頭に戻る

恒久平和を希求し、国民主権・基本的人権を守り、憲法改悪を阻止しよう!

  • 日本国憲法の理念である「恒久平和・国民主権・基本的人権の尊重」を否定する憲法改悪を阻止する闘いをすすめます。
  • 「脱原発」「核廃絶」に向けた取り組みをすすめます。

このページの先頭に戻る

「働くことを軸とする安心社会」を実現させよう!

  • 連合の掲げる「働くことを軸とする安心社会」の実現に向けた取り組みに積極的に取り組んでいきます。
  • 人口減少・超少子高齢化の進行するなか、生き生きと働き、安心して暮らしていける社会をめざし取り組んでいきます。
  • 2018ディーセント・ワークの実現をめざす総合改善要求の実現をめざし、全組合員参加の行動を展開します。

全印刷局労働組合とは